香川県|徳島県|愛媛県|高知県|岡山県 古本・雑誌・フィギュア・レトロゲームの出張買取や宅配買取はハシビロ屋

ハシビロ屋 古本・おもちゃの出張買取

全国古書籍商組合連合会加盟店

  • 買取お申し込み
  • お問い合せ・お見積り
  • 査定&お問い合わせ

ハシビロ屋の社会貢献

カテゴリー一覧

087-887-4670(受付時間 10:00〜22:00)

  • 買取お申し込み
  • お問い合せ・お見積り
  • 査定&お問い合わせ

新着情報・ブログ

香川県三豊市でアニメブルーレイ買取

2018年11月03日 by hashibiroya

今回は香川県三豊市のお客様より、家の退去・取り壊しに伴うお片付けに呼んで頂きました。

 

家を取り壊す前に中をカラにしたいそうで、値段がつく物を買取して欲しいとのご依頼です。

色々な物が有りましたが、主にお値段がついたアニメブルーレイの買取事例をご紹介します。

 

 

店舗特典のBOXに入った全巻セットブルーレイです。

ちょっと古めですが、とある科学の超電磁砲や俺妹など人気のあるタイトルばかりですね。

BOXが出ている物も多数入っていますが、特典の関係で単品の限定版が欲しい方も居て、今でも需要は有ります。

 

アニメブルーレイの値段はどう決まる?

 

買った時は1クール3~4万円、アニメイト等で特典付き定価品を買うと5万円を超える事も稀によく有るアニメブルーレイですが、売る時にはかなり値下がりしている場合もあります。

時々「どうしてこんなに安いの?」と聞かれる事も有りますので少しご説明。

 

アニメブルーレイは1クール5~9巻くらいで発売され、その後人気の有る物はBOXになり、それでも売れそうならシリーズを集めたコンプリートBOXとか、特典を無くした廉価版BOXなどが販売されます。

 

熱心なファンの方は最初に出た全5~9巻くらいの物を買いますが、BOXが出ると買い替えたりもします。

また、飽きた物を片付けたりもします。

基本的に古い物は市場に出回り、徐々に値下がりしていきます。

一方で、後から発売されたBOXはなかなか出てこないのでお値段が保たれている事が多いです。

 

でもアニメブルーレイの中身は一緒でしょ?と思われるかもしれません。

大体はその通り。

しかししかし。

メーカーさんも商売ですから、新しいBOXを出す時には何らかの特典を付けたりといろいろ工夫をします。

 

あの人気シーンの裏話が!

原作イラストレーター描き下ろしのBOXと、原作者描き下ろしのオリジナル小説やコミックが!

未発表カット満載の絵コンテ集が!

などなど。

 

そうなれば、新しい方が欲しくなるのがファン心理。

先に数万円出して買った円盤をポーンと処分(処分せず全て揃える剛の者も居ます)

ブルーレイボックスの発売を今か今かと待ちわびるのです。

 

そして後から作品を知ったファンの方は、新しくて価値が保たれている物を買うか、経済的に古い物を買うかの2択となります。

新しいBOXは2~3万円、古い全巻セットは1万円みたいな感じがよく有るパターン。

後はお財布と相談ですね。

 

こんな感じで流通していきますので、買った時の価値をずっと保てる訳ではありません。

他にも人気の継続、初動で売れた数など様々な要因が有りますが、それらは煩雑になりますのでまたいつか。

基本的にはブルーレイBOXが出ると値下がりすると覚えておけば大丈夫です。

 

 

さて、1シリーズだけピックアップでご紹介。

 

 

ちょっと見にくいですが、買取させていただいた〈物語〉シリーズの偽物語から終物語までのブルーレイです。

 

〈物語〉シリーズのDVDやブルーレイ

 

化物語から始まった〈物語〉シリーズといえば、円盤に収録されているキャラクターコメンタリーで一躍有名になった作品です。

通常のアニメ作品に収録されているのはオーディオコメンタリーという声優さんや監督さんが素で喋っているものなのですが、〈物語〉シリーズは西尾維新先生が書き下ろした台本に基づいてキャラが作品を見ている設定で喋っています。

例えば羽川翼さんと戦場ヶ原ひたぎさんが1話を見ている感じ、と言えば少し伝わるでしょうか?

 

これがかなり面白く、通常は絡まないキャラクター同士がフリーダムにトークバトルを繰り広げたりキャッキャウフフしたりと、ファン大満足の出来栄えです。

一説によると西尾維新先生がイメージで書いた物を持ってスタジオに入り、実際に収録して長い所は削り短い所は足しながら作られたそうです。

見てない方も居るかもしれませんから詳しくは申し上げませんが、「ついに来た!!」からの「おい阿良々木」は最高だと思います!

 

ほぼBOXにが出ている所なのですが、まだまだ人気なのでさほど値崩れしていない所です。

今回メインで評価させていただいたタイトルのご紹介でした。

 

 

こんな感じでアニメブルーレイを色々買取させていただきました。

他にもお片付けしたい物が有り、グッズ類やポスターなどもお譲りいただきました。

退去、取り壊し費用の足しになったと喜んでいただき成立です。ありがとうございました。

 

オタク世代の片付けについて

 

昔は20代、30代がメインだったオタク世代も、今では50代60代、あるいはそれ以上になった方も見受けられるようになりました。

長年住めば家は古くなり、いつかは取り壊しや大規模なリフォームが必要になります。

そんな時、大量に溜め込んだグッズや円盤をどうしよう?という声を最近ポツポツと聞くようになりました。

 

当店では大量のご依頼でも大丈夫。コレクションルーム丸ごとの買取も何度も経験しています。

また、お片付けや取り壊しなどのご相談にも対応できる体制が有ります。

買取だけして終わりではなく、ご縁が有ったお客様にはプロの立場でアドバイスさせていただきます。

 

今回のお客様にも、お話を聞いてお片付けのご提案をさせていただき、取り壊し前に家の中をカラにするお手伝いをさせていただきました。

非常に喜んでいただき、僕としても嬉しい限りです。

これからお役に立てるように頑張ります!

 

ハシビロ屋ではアニメブルーレイの買取大歓迎です。

グッズや周辺のアイテムも全ておまかせ下さい。

お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせくださいね。

買取のお値段と実績をご紹介します!

087-887-4670(受付時間は年中無休で10時から22時)

  • 買取お申し込み
  • お問い合せ・お見積り
  • 査定&お問い合わせ