香川県|徳島県|愛媛県|高知県|岡山県 古本・雑誌・フィギュア・レトロゲームの出張買取や宅配買取はハシビロ屋

ハシビロ屋 古本・おもちゃの出張買取

全国古書籍商組合連合会加盟店

  • 買取お申し込み
  • お問い合せ・お見積り
  • 査定&お問い合わせ

ハシビロ屋の社会貢献

カテゴリー一覧

087-887-4670(受付時間 10:00〜22:00)

  • 買取お申し込み
  • お問い合せ・お見積り
  • 査定&お問い合わせ

新着情報・ブログ

東洋医学書大塚敬節著作集を買取しました

2019年02月02日 by hashibiroya

 

 

 

 

昭和期の東洋医学発展に尽力した大塚敬節の著作集です。

日本で漢方・東洋医学が認知されているのはこの方と矢数道明のおかげと言っても過言では無いくらいの功績者です。

 

今ではちょっと想像出来ないかもしれませんが、昭和初期の東洋医学には様々な流派が存在していて、治療法が統一されていなかったのです。

アッチとコッチの医師の見立てが違うのは当たり前。薬や治療に効果が無くても仕方ない。死んじゃったらごめんねの世界です。

日常的に標準医療を受けている我々が聞くとギョっとする話ですが、データを共有・蓄積した医療が行われるようになったのはつい最近です。

 

これではいかんと、各流派の医師が大同団結して昭和13年に東亜医学協会が発足。

漢方医学の講習会や月刊誌の発行を行い、東洋医学の啓蒙を行った結果、日本中に広まったのです。

この活動は第二次世界大戦中に中断されましたが、戦後も様々な形で広がっていきました。

我々が効果効能の有る東洋医学を受診出来るのは、こうした積み重ねのおかげなのです。

 

東亜医学協会で中心メンバーとして活躍していた大塚敬節は様々な著作を残していますが、今回買取させていただいた著作集はそれらをまとめた物です。

幾多の経験と知識を元に書かれた著作は、東洋医学を志す人にはとても価値のある書籍です。興味の有る方は手に取って見てくださいね。

 

ハシビロ屋では東洋医学の本の買取大歓迎です。

和本、漢籍(漢書)、全集、著作集など古い専門的な物でもお任せください。

全国古書籍商組合所属のプロの古本屋が、その価値を理解して買取させていただきます。

お問い合わせ、ご相談、お見積りだけでもお気軽にご連絡ください。

 

古書・専門書の買取ブログ記事一覧はこちら

買取のお値段と実績をご紹介します!

087-887-4670(受付時間は年中無休で10時から22時)

  • 買取お申し込み
  • お問い合せ・お見積り
  • 査定&お問い合わせ